×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

引越しのコツ

引越しのコツ

引越しの知恵・豆知識

 

大阪・関西の場合は賃貸物件を契約する時は、オーナーに礼金と敷金と言われるものが請求されます。それに加えて不動産屋の仲介料が家賃の1カ月分と本来の家賃分も前払いなので全部足すと結構な金額になります。

 

そして更新と言うものが大体2年毎に1回あります。1年毎に更新してるマンションも有ると聞いたこともあります。単身マンションに多いと聞いています。それだったら借りてるほうはたまったものじゃないですね。まるで早く出て行ってくれと言われてるみたいですね。

 

まぁ オーナーにとっては回転が早いほうが、礼金がその度に入ってくるわけですからね。私だったら絶対2年更新を選びますね。

 

敷金と言うのは基本は部屋を出るときに、部屋を汚してたり、釘を打ったりして柱に小さな穴を開けたりしても、細かい所までチェックが入り全部カウントされますね。だからそういうのを全部わかった上で部屋を出るまでは丁寧に使ったほうが良いですね。

 

 

このページのトップへ

 

 

 

 

 

 

 

 

中古パソコン